読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meはポケモンマスター

主にポケモンのWCSルールの考察記事をアップしていきます。

【VGC2017個別考察】No.210 ファイアロー

WCS2017 個別考察

f:id:RPGmaster:20161026204222p:plain

ファイアローの基本情報

ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早さ合計
ファイアロー 78 81 71 74 69 126

499

タイプ:ほのお/ひこう

体重:24.5kg(くさむすび」、「けたぐり」の威力40

特性ほのおのからだ

直接攻撃を受けると、30%の確率で相手を『やけど』状態にする

隠れ特性はやてのつばさ

優先度0の『ひこう』タイプの技を『すばやさ』に関係なく先制攻撃できる。(優先度:+1)

 

素早さ以外の種族値は平凡だが、飛行タイプの技を優先度+1で使うことができる『はやてのつばさ』という強力な特性を持っている。これにより、飛行タイプの攻撃技である威力120の「ブレイブバード」や、素早さ操作技である「おいかぜ」をどんな状況でも先制して使うことができる。アローラダブルにおいても「おいかぜ」による素早さ操作要員として、「ブレイブバード」によるフィニッシャーとして活躍するであろう。『はやてのつばさ』弱体化によりブレイブバードを先制で連発できないようになった。更に先制技を封じる特性やサイコフィールドの登場により大分厳しい状況になったが、ただ一つ、Z技を先制で打てるという強化要素は獲得した。

ファイアローの持ち物候補として、「いのちのたま」、「こだわりハチマキ」、「ヒコウZ」などが挙げられる。

 

特性考察

ほのおのからだ
はやてのつばさ』が弱体化したこと、先制技を封じる特性やフィールドが登場したことにより採用価値が上がった。

はやてのつばさ
ファイアロー固有の強力な特性。しかし、弱体化してしまった。

持ち物考察

いのちのたま
ブレイブバード」や「フレアドライブ」、「おいかぜ」などを打ち分けることができる道具。
一度殴ったらはやてのつばさの効果が切れるので注意。

こだわりハチマキ
ブレイブバード」で多くの相手を薙ぎ倒せるように火力を1.5倍に上げた型。
一度殴ったらはやてのつばさの効果が切れるので注意。

ヒコウZ
先制して超高威力の飛行技を撃てるようになる強力な道具。
アイテム消費扱いなのでアクロバットに繋げることができる。

 

技考察

ブレイブバード
ファイアローのメインウェポン。優先度+1で打てる強力な攻撃。

クロバット
HPを消費せずとも殴れる飛行技。

フレアドライブ
ブレイブバードが通らない鋼タイプのポケモンに打つことができる。

とんぼがえり
相手にダメージを与えつつ交代することができる技。「こだわりハチマキ」を持つ時に。

オーバーヒート
『いかく』などで攻撃を下げられた時も使えるダメージの反動がない炎技。「いのちのたま」で火力補正がかかるが、メタグロスは倒せない。

おいかぜ
優先度+1で使える優秀な素早さ操作技。

ファストガード
ダブルバトルで多い「ねこだまし」などの先制技を防ぐことができる。この技を使うなら、マニューラの「ねこだまし」を防ぐ為に最速にしたい。

ねごと
状態異常を防ぐことができるフィールド技が多いので眠ること自体が少なくなったが、一応候補として。

 

型サンプル

いのちのたま型
ファイアロー@いのちのたま
技:ブレイブバード/フレアドライブ/おいかぜ/まもる 特性:ほのおのからだ
実数値:154-146-91-*-89-178 努力値:H4 A252 S252

汎用性が高い「いのちのたま」を持った型。
ブレイブバードが先制技無効特性に引っかからないよう、特性を『ほのおのからだ』にしている。

ヒコウZ型
ファイアロー@ヒコウZ
技:ブレイブバード/フレアドライブ/おいかぜ/まもる 特性:はやてのつばさ
実数値:154-146-91-*-89-178 努力値:H4 A252 S252

先制ヒコウZを叩きこんで強引に相手を処理する型

 

相性がいいポケモン

ニョロトノ

ファイアローが苦手な「いわなだれ」を使ってくるガブリアスプテラニョロトノが強い。また、雨パーティに強いパラセクトを先制ブレイブバードで倒すことができる。

 

※この記事は発売前の暫定考察記事です。実際とは違う可能性があります。