読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meはポケモンマスター

主にポケモンのWCSルールの考察記事をアップしていきます。

【VGC2017個別考察】No.9 アシレーヌ

WCS2017 個別考察

f:id:RPGmaster:20161108194757j:plain

シレーヌの基本情報

ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早さ合計
シレーヌ 80 74 74 126 116 60

530

タイプ:みず/フェアリー

体重:44.0kg(「くさむすび」、「けたぐり」の威力60)

特性げきりゅう
HPが1/3以下の時、『みず』タイプの技の威力が1.5倍になる。

隠れ特性Liquid Voice(英名)
使用する音技が『みず』タイプになる。

 

アローラ地方における御三家ポケモンの一匹。隠れ特性に『Liquid Voice(英名)』を持ち、これにより「ハイパーボイス」や「りんしょう」をみがわりを貫通するタイプ一致の水技として打つことができる。また、水技が通らないドラゴンタイプには「ムーンフォース」や「マジカルシャイン」を通すことができる点で優秀である。その特性と種族値から、ニンフィアに近い運用方法になると予想される。ニンフィアと比較して優れている点は、メインとなる技のタイプが2つある点だろう。ニンフィアはフェアリータイプの技が通らなくなると機能停止しやすいが、その点アシレーヌはみずタイプとフェアリータイプの技を打ち分けることが出来るため機能停止しづらい。そして、ニンフィアと比較して劣っている点は、メイン技であるハイパーボイスの威力。ニンフィアフェアリースキンによる威力補正がかかるが、アシレーヌはそうではない。アシレーヌハイパーボイスのタイプが水タイプであること、ハイパーボイスが効かない場合でも他のタイプの技で戦えることを最大限に生かした戦い方をするべきだろう。

持ち物候補は「こだわりメガネ」、「いのちのたま」、「しずくプレート」など

 

特性考察

げきりゅう
Liquid Voiceが優秀なため採用されることはないだろう。

Liquid Voice
ハイパーボイス」や「りんしょう」を水タイプで打つことができる特性。

 

持ち物考察

こだわりメガネ
ハイパーボイス」や「マジカルシャイン」の威力を大幅に上げることができる道具。

いのちのたま
様々な技を打ち分けたり「まもる」を使ったりできる。

しずくプレート
水技の火力を最低限確保することができる。

とつげきチョッキ
元々高い特防を更に上げることができる。

 

技考察

ハイパーボイス
『Liquid Voice』により、相手全体+みがわり貫通の水技として使えるようになる。

ハイドロポンプ
高威力の水技。命中が不安。

うたかたのアリア
威力90命中100のアシレーヌ専用技。「ねっとう」と選択になるだろう。

ねっとう
追加効果のやけどが優秀な水技。「うたかたのアリア」と選択になるだろう。

りんしょう
他のポケモンのりんしょうと合わせることで威力120の水技として使える。

ムーンフォース
高威力+命中安定のフェアリー技。

マジカルシャイン
相手全体を殴れるフェアリー技。特攻に特化して「こだわりメガネ」を持てばダブルダメージでもD4ガブリアスを確殺できる。

れいとうビーム
水技が通らない草タイプのポケモンの弱点を突くことができる。

シャドーボール
ゴーストタイプやエスパータイプに向けて。

サイコキネシス
一応覚える。

エナジーボール
水技が通らないみずタイプのポケモンに対して。

ほろびのうた
積みポケモンを強引に突破することができる技。

 

型考察

こだわりメガネ型
シレーヌ@こだわりメガネ
技:ハイパーボイス/うたかたのアリア/マジカルシャイン/エナジーボール 特性:Liquid Voice
実数値:187-*-95-195-136-80 努力値:H252 B4 C252 性格:ひかえめ

高威力のハイパーボイスでゴリゴリ削っていく型。

いのちのたま型
シレーヌ@いのちのたま
技:ハイパーボイス/ねっとう/ムーンフォース/まもる 特性:Liquid Voice
実数値:187-*-95-195-136-80 努力値:H252 B4 C252 性格:ひかえめ

「まもる」を使えるようにして小回りが利くようにした型。

 

相性がいいポケモン

ガオガエン
ガオガエンの「ねこだまし」で相手ポケモンを止めながらアシレーヌハイパーボイスを通すという、シンプルだが強力な立ち回りができる。
また、ガオガエンの『いかく』により、アシレーヌの低めの物理耐久をカバーすることができる。

 

※この記事は発売前の暫定考察記事です。実際とは違う可能性があります。