読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meはポケモンマスター

主にポケモンのWCSルールの考察記事をアップしていきます。

【VGC2017個別考察】No.298 カミツルギ

f:id:RPGmaster:20161124210936j:plain

カミツルギの基本情報

ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早さ合計
カミツルギ 59 181 131 59 31 109

570

タイプ:くさ/はがね
体重:0.1kg(くさむすび」、「けたぐり」の威力20
特性ビーストブースト
自分の技で相手を倒すと、自分の最も高い能力の能力ランクが上がる。

コードネームはUB04 SLASH。高めの素早さと全ポケモン中でも最高クラスの攻撃を持つポケモン。覚える技は威力こそ低いものの、範囲は比較的広い。また、特防が非常に低いが耐性は優秀なため、臆病デンジュモクの10まんボルトや控えめカプ・テテフのムーンフォースを確定で耐えることができる。高い素早さを持った鋼タイプのアタッカーとして運用するのがいいだろう。

カミツルギの持ち物候補は「こだわりハチマキ」、「こだわりスカーフ」など

特性考察

ビーストブースト
カミツルギの種族値は攻撃が突出して高いため、ポケモンを倒したら攻撃が上がる特性である『じしんかじょう』と同じように考えて運用できる。

持ち物考察

こだわりハチマキ
技の威力の低さを補って相手を倒しやすくなる。

こだわりスカーフ
フェローチェやこだわりスカーフ持ちのポケモンの上を取って倒すことができる。

技考察

リーフブレード
タイプ一致で最高火力が出せるくさ技

スマートホーン
新しく登場した威力70のはがね技。フェアリータイプのポケモンに刺さる

せいなるつるぎ
ノーマルタイプやはがねタイプのポケモンの弱点を突くことができるかくとう技

シザークロス
エスタータイプやくさタイプのポケモンに対して

つじぎり
ゴーストタイプのポケモンに対して

サイコカッター
かくとうタイプやどくタイプのポケモンに対して

型サンプル

こだわりハチマキ型
カミツルギ@こだわりハチマキ
技:リーフブレード/スマートホーン/せいなるつるぎ/つじぎり 特性:ビーストブースト
実数値:135-233-151-*-51-177 努力値:H4 A252 S252 性格:ようき

技範囲を広げて多くの相手を倒せるようにした型。
技の威力の低さをこだわりハチマキで補っている。

相性がいいポケモン

カプ・テテフ
カミツルギが弱い相手も二匹で強引に突破することができる。

ボーマンダ
カミツルギと相性補完が取れている。